Gitでブランチを統合する方法

こういうコミットを重ねたブランチを、

../../../_images/git_rebase_merge_1.png

どういう方法でmasterに統合すると嬉しい派なのか?っていう小ネタです。

マージする

../../../_images/git_rebase_merge_2.png
git checkout master
git merge other -m "Merge branch 'other'"
git branch -d other

操作が分かりやすい感じがする。

リベースする

../../../_images/git_rebase_merge_3.png
git checkout master
git rebase master other
git checkout master
git merge other
git branch -d other

コミットが一本化する。

リベースしてからマージする

../../../_images/git_rebase_merge_4.png
git checkout master
git rebase master other
git checkout master
git merge other --no-ff -m "Merge branch 'other'"
git branch -d other

コミットが一本化しつつブランチ単位の作業を把握しやすい。

まとめ

私はリベースしてからマージする派!

おまけ

最初に提示したコミットを作るスクリプト。

#!/bin/sh
rm -fr .git *.txt .gitignore
git init
echo init.sh>.gitignore && git add .gitignore && git commit -m "Initial Commit"
echo b>b.txt && git add b.txt && git commit -m "master 1"
git branch other
echo c>c.txt && git add c.txt && git commit -m "master 2"
echo d>d.txt && git add d.txt && git commit -m "master 3"
git checkout other
echo e>e.txt && git add e.txt && git commit -m "other 1"
echo f>f.txt && git add f.txt && git commit -m "other 2"
git checkout master
このエントリーをはてなブックマークに追加